こめむちまったりブログ

食べるの大好き。食品と料理と本とゲームと映像作品などの感想をマイペースに記録。もぐもぐ。

「のし梅」お茶に合う甘酸っぱくておいしい梅のお菓子♪

玉屋総本店「のし梅」

梅大好きこめむちです!
今日のおやつは思い出の味も甘酸っぱい「のし梅」
子供の頃に親戚から祖母へ送られてきたのし梅を、おいしくてつい次々食べて「そんなに次々食うもんでねぇ!」とちょっと叱られた思い出。(笑)
今思えばそりゃそうだと反省。

のし梅は完熟した梅に砂糖や寒天を加えて竹皮にのして作られた山形の伝統菓子。
元々は山形城の御典医が暑気除けや腹の妙薬として売り出していたとか。
梅は殺菌効果、疲労回復、肝機能強化、ミネラル豊富、など様々な効果があるといわれるものなので納得。
これからの夏、暑さで食欲不振になった時などにもぴったりの菓子ですね♪

竹皮をむくと綺麗に透き通った黄金色。
ほうじ茶を淹れて、いただきまーす。

甘酸っぱく爽やかな梅の味がたまらなくおいしい!

羊羹とゼリーの間のような食感。
薄くのされているので食べやすく、ペロリと1枚食べてしまう♪
勢いでまた次々食べそうになる所を、祖母を思い出しやめておく。
・・・・・・3枚で。